お知らせ

6月22日(水・夏至)節電エコチャレンジ!こどもたちの未来のために。

福島からこどもたち18名、お母さん14名を招待して、6月22日(水)東京タワーで開催された『でんき消して、節電エコチャレンジ』打ち水大作戦&キャンドルナイト。ご来場&応援いただいた方々、また出演者、ボランティアスタッフの皆さん、本当に本当にありがとうございました。

奇跡的な!というほど天気に恵まれ、今年初の真夏日(打ち水日和)、そして夏至ということで、打ち水大作戦&キャンドルナイトともに、たくさんのメディアの取材に囲まれ、NHKやテレビ朝日の夕方の、翌日の朝の日テレ、テレビ東京のニュースなどテレビもずいぶんと流れ、朝日新聞、東京新聞の朝刊1面に掲載されました!
メディアの皆さまにも感謝申し上げます。

23日には、東京タワーのボランティアセンターの方では、東京のお医者様3名による、今回招待した、福島のこどもたちの健康相談を実施しました。ニコ生、USTでも生放送されました。

今回、こどもたち&お母さんがとっても喜んでいただき、
そして着いたときよりも元気になっている姿を見て、
とっても嬉しく感じています。

打ち水で、びしょ濡れになり、
キャンドルナイトでは、楽器を演奏して、
「マスクなしで、裸足になり、外で、一日中遊べる。」
そんな話を聞いて、
そんなこどもたちにとって当たり前の日常が奪われている、今の福島の状況は、
こどもたちのことを、思えば思う程、せつない。
今ここにいる、こどもたちの笑顔がせつない。

これからもこうしたイベントなどを通じて、支援の輪を続けて行けたらと考えています。

こどもたちの未来のために、打ち水大作戦
こどもたちの未来のために、キャンドルナイト
こどもたちの未来のために、でんきを消して、節電エコチャレンジ

皆さまもお仕事に、支援活動にお忙しいことと思いますが、
皆さまの日常にプラスアルファ、こどもたちの未来ヘ愛を!

夏に向けて、大人として、引き続き、ご協力&アクション、よろしくお願いします!
そして、暑い日がはじまります。ご自愛のほどを。

こどもたち、お母さん、また会おうね!元気でね。
いつでも応援しているよ!

(更新日:2011年6月24日)